扇風機から風が出てこない!じゃあ直してみよう。

びっくりしました。

 

扇風機とは単純な構造で風を送り出してくれる素敵な家電じゃないですか。

この暑さで我が家の扇風機は大活躍だったのです。

しかし疑問が一つ・・・・・

 

あれ・・・・・? 風ってこんなに弱かったっけ?

 

風力を《強》にしても そよそよ~ っとした風しかこない。

 

もしかして壊れた?

と思っていたら昨夜とうとう夫が声を上げた。

「ねぇ!扇風機全然風来ないんだけど。壊れてるんじゃない?」

「やっぱりそう思う?まさかそんなにすぐ壊れるなんてことはないと思うんだけどー・・・・・」

と、扇風機を改めてよく見てみる。

 

ん!?

 

「ひょっとして羽根が逆についてるかも・・・・・」

「え。」

 

去年扇風機をしまう時に掃除をして、どうやら羽根を逆向きにつけてしまったらしい。

 

早速扇風機を分解して羽根をつけ直してスイッチオン。

 

ぶおおおぉーーー!

 

と勢い良く風が吹き出してきました。

 

よかった!!

 

それにしても扇風機の羽根の向きでこんなに風量が違うなんて驚き。

単純な作りだからこそ良くできてるものですね。

 

勢い良く羽根が回っているのに全然風がこない不思議。

驚くくらい風が分散しますよ。

よかったら一度体験してみてください。笑