「結婚したい」本当に?それなら過去を引きずるな!

こんにちは、タロット占い師の輝夜(かぐや@kagu_night)です。

ここのところ「結婚したい」相談が多いので、これは「タイミング!」と思いまして、

結婚したい人がどうしたら結婚できるのか第二弾をお届けします!

ちなみに勝手に言ってるけど第一弾はこちらの記事⇒「結婚できますか?」という人が結婚するためにすることは?!

 

なんで昔の彼がいいの?

第一弾の記事は

「トキメキを置き去りにしてしまって恋や愛から縁遠くなってしまった人が結婚するにはどうすればいいか?」

という内容の記事だったんですが、今回は

「彼氏がいるのになぜか彼との結婚を想像できない」

という人向けの解決策の一つです。

結局は人それぞれ状況や想いが違うので全員に共通する解決方法ではないですが、似たようなシチュエーションの人は

「何かしら引っかかる。気になる。似てるかもー!!」

と感じるところが多々あると思うので参考にしてください。

 

そう、彼氏がいるのに結婚を考えられない。想像できない。

「(結婚するのは)彼じゃない気がするー・・・・・」

というあなた。

過去の恋愛を引きずっていませんか?

「前回の彼が一番私に合ってた」

「6年前につき合ってた人が一番楽しかったし、優しかった」

「今の彼は一緒にいて楽だけど・・・・・昔の彼の方がドキドキしたんです」

それね、

全部幻ですからーーー!!!

目覚めてっ!!!気がついて!!過去に捕らわれすぎ!!

 

まず、脳科学的に、人間は過去を美化します。

過去の失敗や悲しい、つらい、苦しい記憶を正当化しようと一生懸命働きます。

当時、散々けんかして微妙な別れ方をしたのにそれを

「彼が優しかったから・・・・・私が甘えすぎてしまっていけなかったの」

とかなんとか、脳ミソは勝手に記憶をいい風に改ざんします。

だってそうしないと人間は生きていけないから。

「つらい苦しい悲しい」をその時のありのままの感情を抱えて生きていくことなんてできません。

だからつらい過去は忘れるためにあるんです。

過去は今を楽しく生きる糧になるんです。

 

過去に起きた失敗や嫌なことは「いいこと(風)」に記憶が書き換えられていくんですよね。

それが「昔の彼の方がイマ彼よりもずっと良かった!」に繋がるんです。

 

それでは客観的に言います。

そんなに「いい彼」だったならなぜ別れたんですか?

 

そりゃ中にはドラマみたいなよほどの事情があって泣く泣く別れた人もいるかもしれません。

しかし多くの人は過去を美化しているに過ぎないです・・・・・

言い方が冷たくなっちゃいますけど。

まず現実を把握しないと次にいけないんで、ハッキリ言います!

別れた彼はあなたと合わなかったから別れたんです!!

だから昔の彼を気にしても意味ありません!

 

今の彼じゃダメなの?

コレですよ。

過去と比較している限り、今の彼が勝つことはないでしょうね・・・・・イマ彼、カワイソウ。

そしてあなたの愛がもったいない。過ぎ去って戻らない過去にあなたの愛情垂れ流しまくり。

あなたは後ろ向きで前に進もうとしていますよ。後ろ向きに歩いたら足元の小さな石ころにだって躓きます。何もないところでもコケますし。

そんな歩き方してたら「結婚」という大きなゴールにいつまでも辿り着かないのは当たり前。

結婚したいなら、大好きな彼と添い遂げたいなら、「今」に目を向けてください。

あなたの溢れる愛情を今の彼に注いでください。

 

よく「死んだ人間には敵わない」といいますね。

それは若さだったり経験だったりもあると思いますが、一番は「美しい思い出」に変わるからですよね。

漫画『タッチ』の達也も死んでしまった和也の存在に苦しめられます。

私の大好きなXJAPANのHIDEだって、世界のギタリストはもう彼を超えることはできない。

過去は美しく置いておいて、遠くから眺めるもの。

決して手元に置くものではないんです。

 

過去の彼が忘れられないのなら、なぜ今の彼とつきあったんですか?

あなたは心の中では「昔に戻れない」って分かってる。だけど前に踏み出すのが恐い。

だから過去の彼に引きずられて、いい思い出に浸って、今の彼とまた新たな道を踏み出すのが恐くて避けてるんです。

 

それはやっぱり過去の恋愛で痛い思いをしたからなんですよね・・・・・

でもそれじゃあなたの未来がかわいそうです。

あなたはもう幸せになっていいんですよ。

むしろ幸せになる為に生まれたんだから、後ろにばかり目を向けるのは罪といってもいいですよ。

幸せになりましょうよ!!

 

それって「好き」じゃないよね。それなら捨ててしまえ!

それで時々困るのが

「昔の彼と時々連絡を取り合ってる。彼は私のこと、どう思ってるのかなぁ・・・・・」

というものです。

こういうパターンてタロットセッションしていて、ほっとんど、ほぼ100%に近いくらい、

彼はあなたのことを「大好き!」とは思っていません。

うまく会えてセックスできたらラッキー♪というのがほとんどです。

 

だって。よく考えてください。よく考えなくても明らかですけど、

まだあなたのことが大好きならとっくにアプローチしてますから!!!

 

そりゃ全くのはじめましてなら奥手な男性であれば微妙なアプローチをする人もいるかもしれませんが、元カノに今さら照れるも何もないでしょう。

もしあなたのお友達が

「4年前につき合った彼からときどき連絡来るんだー。え?1年に1回か2回くらいかな。彼ってまだ私のこと好きなのかなぁ。どう思う?」

と言ってたら。

あなたならなんと答えますか?

 

それって明らかに進展ないですよね。何かのタイミングでひょっとしたら食事や飲みにいくかもしれない。そしていい雰囲気になるかもしれない。

しかしそこから復活するっていうのは・・・・・よほどのタイミングが合わないとないですよね。

だったらイマ彼を大切にした方が楽しくて幸せだと思うのは私だけでしょうか。

 

執着が“愛”を貶める

過去の恋愛を気にかけるのは“愛”ではなくて“執着”です。

「手放したくない。手放さなければよかった!」

という後悔があなたの気(持ち)を過去に向かせるのです。

 

執着が大きくなるとどんどん気持ちが過去に向いていって、最初は元カレのことばかり考えていたのにいつの間にか恋愛以外でも

「あの時ああすればよかった。あの仕事辞めなければよかった。○○ちゃんにあれだけ親切にしたのに裏切られた。今の私が運悪いのはアレが原因かなぁ・・・・・」

と仕事や人間関係、人生の多くを過去のせいにしてしまいます。

 

ここまできてタロットセッションに来る方は本当に大変!

一緒に過去を遡って一つ一つ確認しないとですからね。時間も体力も精神力もかかります。まぁ、それでその相談者様が吹っ切って新しい明日に向かってくれるのであれば嬉しいんですけど。

 

ちょっとぶっちゃけてしまいましたが・・・・・

それなので、結婚という未来を掴みたかったら過去に引きずられてはだめ!!

元カレと別れたのはあなたと一緒になる星じゃなかったから別れたんです。

(別れても一緒になる人はすぐにくっつきます)

 

安心してください。大丈夫!過去は過去!!

今の彼と思いっきり恋愛して楽しんでください。

そうすれば結婚は目前です!

 

 

運気やエネルギーが下がっている時の見分け方

2017.12.10

「結婚できますか?」という人が結婚するためにすることは?!

2017.12.09

銀座四丁目の占いサロン・ギンザ クワトロ(GINZA Quattro)の12月出演スケジュール

2017.11.30

 

LINE@お友達追加で「今のあなたに必要な言葉」をお届けします!

グッときたり、ふわっとしたり、ギョッとなったりするかもしれません(笑)

↓↓↓ お友達追加後にあなたのお名前を送ってくださいね。

友だち追加

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。