「彼から連絡が来ない!」タロット占い師と恋愛マスターの対談

こんにちは、タロット占い師の輝夜(かぐや@kagu_night)です。

今回は恋愛相談の中でもけっこう聞かれる

「彼から連絡が来ないんです・・・・・」

について話していこうと思います。

話すというか、たまたま先日、恋愛相談のスペシャリストとご飯に行きまして。

その時に「彼から連絡が来ない問題」について熱く語ったので、参考になればと思います!

彼からLINEの返事が来ない問題

輝夜:

ご無沙汰してます!

と、とってつけたような挨拶ですが(笑)

今日は恋愛相談のスペシャリストとご飯という幸運を賜ったので、ちょっと話を聞かせていただけませんかね?

 

恋愛マスター:

なんですか〜(笑)そんなことないですよ。

 

輝夜:

いやもうこれね、世の女性たちは恋愛においてかなり「彼からLINEの返事が来ない!既読スルー!!連絡が来ないー!!」ということに悩んでるみたいで・・・・・

タロット占いの相談でも多いです。

 

恋愛マスター:

あぁ、それね(笑)あるある。

すっごいよくある。

 

輝夜:

やっぱりそうですか!

私は基本的に一対一のセッションだから原因を細かく特定して「こうすればいいですよ〜」ってお伝えできるけど、マスターはセミナーとかもするじゃないですか。

一般的な?恋愛論としてはどういう風に「彼から連絡が来ない問題」について捉えてるのか聞きたいと思って。

 

恋愛マスター:

あぁ、それね、私はハッキリ言いますよ。

「みんなそんなに暇じゃないよ」って。

 

輝夜:

ぶはっ・・・・・キビシイィーーー!・・・・・でもマスターっぽい(笑)

そうね、確かに・・・・・確かにそうなんですよね。

占いだってだいたいそうですよ。そう出ますよ。愛が冷めてなけりゃ。

 

恋愛マスター:

でしょ?

だいたいさー、そんなにピコピコLINEするほど重要なことなんてそうそうないでしょ?

そんなどうでもいいことにいちいち返信しているなんて、おかしいじゃん。

むしろ逆に「そんなに暇してる男でいいのか?」って感じよ。

 

輝夜:

うん、そうですね。

10代とか・・・・・大目に見て20代前半とかね、それくらいの年齢だったら時間はたくさんあるからしょっちゅうLINEしてられますけど。

「今日のランチこれ食べたー」とか「この芸人、面白いね」とか。

でも一人前の、仕事をしっかりしていて、自分のライフスタイルや時間を持っている人はそんな雑談みたいなLINEに返信するほど暇じゃないですよね。

既読スルーといってもだいたい深い意味はないですよね。

彼女からちょっとした話が送られてきて読んで「あ、そうか」みたいな、報告だと思ってることが多い。

 

恋愛マスター:

返信するほどの内容じゃないしね。

男と女ではそこがねー、かなり違うっていうことを知った方がいい。

だからうまくいかなくなるんですよ。

 

輝夜:

妄想が広がっちゃってね。

「彼から返事がない・・・・・ひょっとしてもう飽きられた?」とか。

 

恋愛マスター:

そうそう。

そんなこと考える前に、もっとしっかりした内容の連絡をすればいいじゃないっていう。

 

本気度が足りない

恋愛マスター:

そもそもね、「本気で伝える気があんのか?!」って思うよね。

本気度が足りない。

 

輝夜:

でたー!名言!!本気度!!

たしかにそれは大切ですね!

 

恋愛マスター:

本気で連絡してるのに返事がないのはもう終わりですよ。

雑談に返事がないから「愛がない」なんて浅い。

そもそも恋愛相談に乗っていて、その手の相談って相手の立場や気持ちを全然考えてないよね。

自分のことばっかりじゃん。

それで恋愛がうまくいくわけがない。

 

輝夜:

おおぅ・・・・・痛いけど真実すぎる。

そうですね、ちょーっと自分の気持ちばかり優先にしすぎなんじゃないの?というパターンも多いですね。

不倫とかね・・・・・不倫なんだからそんなに連絡できるわけないじゃん!って突っ込んじゃいますよ。

バレていいんかい?!っていうね。

うーん、でもそれを希望している人もいたりしますけど(笑)

 

恋愛マスター:

そうねぇ、それはもう、完全に自分のことしか考えてないね。

 

輝夜:

ですね。タロットもそう答えますよ。

 

LINEという連絡手段が合っていない

恋愛マスター:

LINE、止めればいいのにね。

 

輝夜:

それは私も思うー!!

お客様にもよく説明します。

LINEだと本意が伝わらないから会いに行きましょう、って。

せめて電話とか。

 

恋愛マスター:

ほんとにそう!

LINEという伝達手段があなたには合ってないんだよっていうね。

メールの方がまだまし。

 

輝夜:

マスター、LINE使わないですもんね。

私もよっぽど急ぎで連絡することがない限りは使わないです。

 

恋愛マスター:

いらないよ。仕事はチャットワークでいいし。スカイプもあるし。

 

輝夜:

チャットワーク便利ですよね(笑)

あぁ、でもLINEは世代にもよるのかなぁ。10代は仕方ないかも。

20代以上の世代でも上手くLINEを使えてるならいいですけどね。

既読スルーが気になるならLINEはやめた方がいいですね。

 

恋愛マスター:

私は止めろって言っちゃう(笑)

そして本気で彼と話をしろって言う。

の話は私にするんじゃなくて彼にする話だろー!」って。

 

輝夜:

あぁ、そうですね。

「なぜその本心を彼に直接伝えないんだい?」って言いたい時ありますね。・・・・・私も言っちゃうけど(笑)

コミュニケーションですよね。恋もやっぱり。

 

恋愛マスター:

人間同士だからね。

100%伝わることなんてないんだから、せめて100%を目指すくらいの本気で伝えろよ!って。

 

大切なことは彼に直接伝える

どうでしたか、恋愛マスター。

女性なんですけど、中身はかなり男前ですw

 

マスターとの話でオォー!!と思ったのは

「本気度が足りない!!」

というセリフですね。

 

本気で彼に聞いてほしいことがあるなら、そしてそれを伝えたのなら、絶対伝わりますから。

それを流すような男であるなら・・・・・こっちから振ってしまえ!!ですよ。

 

あと、「LINEは恋愛に向かない問題」

これ、マスターと私の意見は同じでしたね。

なんですかね、前にも書いた気がしますけど、LINEて“想い”が薄まる感じがあるんですよね。

だから大切なことは会って話すのが一番です。

次は電話。その次はメール。

LINEは「今、待ち合わせ場所に着いたよー」などの報告に使う、くらいに考えておいた方が誤解が減るかと思います。

 

本気で愛している彼なら、会って伝えましょ!

 


あなたと一緒にがんばってくれる世界に一つだけの素敵なパートナー

あなたのお悩み解決をお手伝い!鑑定のお申し込みはこちら↓からどうぞ☆対面・通話・メールセッション対応。

↓↓↓あなたを「本気でサポート」する素晴らしい天然石を揃えています★

「結婚できますか?」という人が結婚するためにすることは?!

2017.12.09

不倫相手をやめました。これから出会いはありますか?

2017.08.09

「彼からLINEが来ない!」そんな時のタロット占い

2017.07.26

LINE@お友達追加で「今のあなたに必要な言葉」をお届けします!

グッときたり、ふわっとしたり、ギョッとなったりするかもしれません(笑)

↓↓↓ お友達追加後にあなたのお名前を送ってくださいね。

友だち追加

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。