タロットでみる過去・現在・未来の見方について

こんにちは、新宿のタロットを使わないタロット占い師の輝夜(かぐや@kagu_night)です。

今回のタロットレッスンの覚書は、タロットで「過去・現在・未来」をみた時のヒントです。

私がセッションするときは、話をしながら相談者様の問題に関わってる過去は聞き出してしまうので、あまりタロットでこの見方はしないんですが。

生徒さんのご希望で自分の好きな形・自分に合った展開の仕方をお伝えしています!

それなので、今回は生徒さんに分かりやすくお伝えするために「過去・現在・未来」のスリーカードをやりました。

 

タロットでみる過去・現在・未来(タロット講座より)

今日は2回目のレッスンお疲れ様でした!

家でもタロットを引いてみたとのことで、初回よりもタロットとのやりとりがスムーズになっていました。

これからもっとタロットに触れていけば、どんどんタロットとのコミュニケーションがスムーズになっていくのでぜひ楽しんでいただきたいと思います。

今日はご質問いただいた「過去・現在・未来」をタロットでどうやってみていくか?ということをノートにまとめますね。

 

タロットカードの絵からみる場合

心理学と同じように基本的には「左側が過去→右側が未来」とみていきます。

また、絵の奥行き、登場人物や動物が描かれている位置、目線、背景の配置なども合わせて考えるリーディングの幅もひろがっていきます。

 

タロットカードの展開の仕方でみる場合

今日行った3枚引きでみるのが一番シンプルでわかりやすいです。

この場合も左から右へ過去・現在・未来へと繋がっていきます。

 

今日はタロットの1枚引き(ワンオラクルとも言います)だけではなく、3枚引く方法もお伝えしました。

そうするとまたリーディングの枠が広がるので、ぜひ自分の技術として身につけてくださいね!

次回も一緒に楽しみましょう。

ありがとうございます!

 

タロットで時間の経過をみていくときは

最初にも書きましたが、セッションの時に

「必ず相談者様の過去を見るか?」

と聞かれたら、私はNOです。

しかしそれはすでにプロとして占い慣れているから、タロットを使わなくてもいいというだけのことで、

最初は相談者様の本当の悩みを引き出すのに苦労することも多いと思います。

そんな時に過去から未来への時間の流れを一つのトークテーマの軸として説明するのは分かりやすいかと思います。

 

こんな感じで、私のタロット講座ではタロットレッスンの生徒さんそれぞれのタイプに合った話の展開の仕方やセッションの仕方などもお伝えしています。

もう、わからなかったら直接聞いてください(笑)

 

タロット講座 生徒さんの感想

とにかく楽しかったです!!

カードの扱い方も読み方も、結構自由でいい、ということがわかって

安心しました。

 

仕事にしようと思うと真剣になりがちな私ですが、

あくまで楽しみながら進めていきたいと思います。

わかりやすいレクチャーをありがとうございました!!

 

自分でカードを読んでみたことが一番楽しかった。

カードの切り方、カードへの話しかけ方が理解できた。

 

輝夜さんのスタイルがカジュアルなので

「自分にもできそう」と感じれた。

 

自分でも好きで色々調べてたんですが、勘違いしたトコもたくさんあって、

直接教わるのと、独学の違いってこうゆうトコなんだなと思いました。

 

質問にも分かりやすく教えていただいたので、なるほどと思えることが多かったです。

 

 


あなたのお悩み解決をお手伝い!鑑定のお申し込みはこちら↓からどうぞ☆対面・通話・メールセッション対応。

あなたと一緒にがんばってくれる世界に一つだけの素敵なパートナー

↓↓↓あなたを「本気でサポート」する素晴らしい天然石を揃えています★

チャンスを掴む人、掴めない人、気づかない人。

2018.05.16

効果的なパワーストーンの選び方。パワーストーンは持ち主を呼んでいる?!

2018.05.10

「2週間経たずにいい人が見つかりました!」のパワーストーンセッション

2018.05.08

LINE@でも運気アップのお話しています。

友だち追加

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。