「占いで相性が悪いと言われました。相性は変えられますか?」タロット占い師への質問!

こんにちは、新宿のタロットを使わないタロット占い師の輝夜(かぐや@kagu_night)です。

先日メルマガで

「運命って変えられるもの?」

というメールを送ったのですが、そこで素晴らしい質問がきたのでブログでもシェアしたいと思います!

というか、今日の話は結構深くて難しくなると思うし、占いの偏見にツッコミますので、そういうのが好きじゃない方は他の記事を読んでくださいまし(笑)

ちなみにメルマガの登録はこちらからできます。

 

輝夜さん、こんばんは!
パッカーン占い、楽しみにしてました!
 
質問です。
 
昨日、算命学の占いをしてもらってきました。
 
その方とお話してすごく気持ちが軽くなったし
前向きな気持ちになれて、とても良い出会いが出来たなーと思ってます。
 
色々見てもらう中で、
ある人との相性も見てもらったのですが
結婚に向かない人だから、腐れ縁だけど結婚はしない方がいい!
きっと裏切られるから、せめて子供はやめておいた方がいい!
と言われました。
 
私としてもあまり良くない関係だろうなーと思っていたので、やっぱりという気持ちでした、、
性格は変えられるとは思いますが、
 
こういう算命学での相性は、変えられるものなのでしょうか?
 
タロットをされる輝夜さんにお聞きするのは違うかもしれませんが、占いをされてる方目線で教えていただきたいです!
 
 
というご質問でしたが、あなたはどう思いますか?
 
相性は変えられると思いますか?
 
 

相性占いはアテにならない?

先に答えを言うと、相性は変えられます!

だから「この相手とあなたは合わないね〜!」と占い師や他の誰かに言われたとしてもそんなに気にすることないですよ。

っていうかそもそも

相性ってなんなのよ?

ということですよね。

あい‐しょう〔あひシヤウ〕【相性/合(い)性】の意味

 男女の生まれを暦の干支 (えと) や九星などに当てて相生 (そうせい) ・相克を知り、二人の縁を定めること。中国の五行 (ごぎょう) 思想から出た考え方。→五行

 互いの性格・調子などの合い方。「上司と―が悪い」「―のいい対戦相手」

 俗に、機器同士を接続して用いるときの動作の具合。特に故障ではないにもかかわらず、原因不明の動作の不具合がある場合、「相性が悪い」という。

[補説]「相性が合う(合わない)」とは言わない。
 
goo辞書(国語辞書)より

 

おぉ。これさっき検索したんですけど、思ったよりも細かい説明がキタ(笑)

1番の説明が占いの相性に関する説明ですね。中国から来ている考えとのこと。

算命学も元は中国からなので、「算命学の先生に見てもらったら相性がイマイチ・・・・・」というのは信憑性がありますよね。

しかしどんな占いだとしても相性占いなんて全然アテにならないですよ。

っていう言い方は誤解を招くな・・・・・言い直します。

相性は二人で作っていくものです。

だから、例え占いや周りの人に「あんたとあいつは合わないから止めな!!」って言われたとしても、

その時お互いの間で必要としているなら、それは必要なんですよ。

相性どうこうは関係ない。

むしろ、占いで「相性最悪!!」って出た二人が10年以上も一緒にいるラブラブ夫婦だったり、

「相性が最高に良い!もう100%ピッタリ!」っていう二人が不倫や離婚裁判で泥沼状態だったりというのは・・・・・

わりとよくある話です。

 

相生・相克が相性占いにどう関係してくるの?

さっきの「相性」について調べた辞書の1番で「相生 (そうせい) ・相克を知り」という部分があったんですけど。

この二つの言葉の説明って超絶簡単にすると言葉通り、

相生 =相手を生かす

相克=相手に克つ(勝つ)

といわれます。

それで「相性がよくない」という場合はだいたい相克の関係、つまり相手に勝とうとお互いがするからぶつかる、みたいな意味で捉われます。

しかし本来この相生 ・相克に良いも悪いもないんです。

ってか占い自体にも良い悪いはないんですけど、そこまで突っ込むとさらに長くなるので、今回は相性に絞りますね。

 

相生 ・相克ってつまり

「相手とのつき合い方が変わる」ってことです。

これは恋人やパートナーだけじゃなくて、人間関係全てに言えることですが。

 

例えばあなたは会社の上司と接する時と子どもの頃から知ってる友達と接する時は、つき合う態度が変わりますよね。

それってなぜですか?

 

それは、会社の上司とハナ垂れ小僧だった頃から知っている友達とでは関係性が違うからです。

そして会社の上司が「めっちゃ気が合う〜!!んもう、部長大好き!!」っていうパターンは少ないと思います。(たまにあるかもですが)

むしろ「いつもいつも無茶ばっかり言ってきてムカつく!そんなに言うならオメーがヤレよっ!」くらいに思うことの方が多いんじゃないでしょうか(笑)

だけど小さな頃から社会人になってまでつき合っている友達は、気がおけない仲間、大好きと伝えることも恥ずかしいくらい身近で大切な人だと思います。

そして何も言わなくてもあなたの良いところは知っていてくれるし、

あなたの得意なことや苦手なこと、嫌いなものも知っててくれると思います。

 

この場合、ムカつく上司はあなたにとって相克、そして友達は相生の関係であるといえます。

ただ、考えてみてください。

相克の上司はあなたにとって悪でしょうか?

あなたの運気を下げる、あなたにとって合わない相手になるのでしょうか?

 

相克は相性が悪い相手のことですか?

もう、お分かりですよね?

それは違います。

 

相克の相手というのは確かにあなたにとって気にくわない人かもしれない。

だけど、あなたの苦手な部分を明らかにし、その部分を磨こうとしてくれる人でもあるんです。

あなたが乗り越えるべき壁を示してくれる人。

あなたの足りない部分を認識させてくれる相手です。

むしろあなたが気づかなかった自分の才能を発揮させてくれる最高の相手だったりもします。

 

相性に良し悪しはない

これを恋人やパートナーに当てはめたとしましょう。

相性が悪い相手というのはあなたの足りない部分を引き出して、育んでくれる相手です。

 

例えばつき合ってる彼氏に「彼の考え方って私と合わないんだよねー」と思う時があるとしたら、

それはチャンスです。

なぜ彼はそう考えるのか?

どうして私は彼の考えに反対なんだろう?

って考えるきっかけになります。

そして「自分以外の人はこういう違った考え方をするんだな」ということがわかれば、あなたが苦手な人間は減っていくし、人としての器が大きくなります。

 

そうやってお互いを「もっと理解していこう」と想い合ったパートナーがいつまでもラブラブでいられるんです。

むしろ「彼(彼女)なら分かってくれる」とお互いの理解をサボったもの同士がすれ違うことが多くなるというのは当然の結果ですよね。

「相性が良い」と言われるタイプはお互いの居心地の良さにあぐらをかいて、

お互いを理解することを怠り、関係が悪化する・・・・・

というパターンが見られます。

 

占いは良し悪しを決めるものじゃない

私が占い師として気をつけなければいけないと日々思っていることは

「決めつけない」

ということです。

前にも書いたと思うんですけど。

 

決めつけることは相手に自分の意見を押し付けることです。

 

そして占いはその性質上、相談者様に占い師の偏見(決めつけた内容)を植えつけやすいです。

そこがプロの占い師の難しいところですね。

私は相談者様の可能性を広げるために占いをしています。

だから、そういった偏見(といったりフィルターといったり色眼鏡といったりしますが)を押し付けないように細心の注意を払います。

 

だから、そうねー・・・・・

私が質問者さんのような相談を受けたら

「結婚しない方がいい!」

「子どもはやめておいたほうがいい!」

とは決めつけないですね。

そもそもそんな100%当たる結果じゃないし。

 

といってもこれは私のスタイルの話なので、世の中には様々な占いスタイルの方がいますし、それを選ぶのも相談者様の自由なので。

 

落ち込みやすく、信じやすい人は、気をつけてくださいね!

としか言えませんが。

相性占いはおもしろネタにする程度でいいですよ。

信じなくて大丈夫です〜。

 

占いを信じてはいけない。part2

2018.07.05

占いを信じてはいけない

2018.04.12

あなたのお悩み解決をお手伝い!鑑定のお申し込みはこちら↓からどうぞ☆対面・通話・メールセッション対応。

あなたと一緒にがんばってくれる世界に一つだけの素敵なパートナー

↓↓↓あなたを「本気でサポート」する素晴らしい天然石を揃えています★

チャンスを掴む人、掴めない人、気づかない人。

2018.05.16

効果的なパワーストーンの選び方。パワーストーンは持ち主を呼んでいる?!

2018.05.10

「2週間経たずにいい人が見つかりました!」のパワーストーンセッション

2018.05.08

LINE@でも運気アップのお話しています。

友だち追加

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。