「タロットの複数枚の展開方法(スプレッド)は必要ですか?」タロット占い師への質問!

こんにちは、タロットを使わないタロット占い師の輝夜(かぐや@kagu_night)です。

今回は質問箱 にきたご質問に答えていきたいと思います!

初めまして!よろしくお願いします。

私は現在、タロット勉強中です。

ワンオラクルから始めてタロットの面白さにハマったのですが、カードをたくさん使うスプレッドに挑戦してから、壁にぶち当たっています。

今後、たくさんの人を占えるようになりたいんですが、やはり複数枚のスプレッドは必要ですか?

はじめまして!

元気ですね!ステキです。よろしくお願いします。

タロットの面白さにハマったということで・・・・・

タロット、おもしろいでしょ~う?

よきかなよきかな(笑)

それではご質問に答えていきましょう!

 

タロットカードの基本の展開方法(スプレッド)はワンオラクル!

「複数枚のスプレッドは必要ですか?」

のご質問の答えとしては

自分が必要ないと感じるならいらないと思います!

というのが私の回答です。

なぜなら、タロットを複数枚展開するスプレッドも基本はワンオラクル(1枚引き)が繋がったものですから。

プロの占い師でもタロットの1枚引き(ワンオラクル)で見る人はいますし。

私も時々使いますよ。

だから複数展開するタロットのスプレッドが苦手なら、やらなくてもいいと思います。

 

タロットの展開方法(スプレッド)をするメリット

ワンオラクルでもいいけれど、それならなんで複数枚のタロットを展開する方法が存在するのでしょうか?

タロットの複数枚を展開するスプレッドは何がいいのでしょうか?

それについて考えてみます。

 

その一 タロット占いの雰囲気づくりができる

まずは見た目がカッコイイ。

「タロット占いやってもらってます!」

という感じでテンション上がりますよね。

占ってもらってる方は。

そこから一歩進んで、友達や知り合いにタロットをするのであればワンオラクルだけでもいいと思いますが、もしプロになるのであれば複数枚展開できる技も持っていた方がいいです。

年季が入って、一目見て

「この占い師、タダモノジャナイ・・・・・!!」

みたいな雰囲気が出せるようになったらワンオラクルで通してもいいと思いますけど。

プロはどんな状況にも対応できてこそプロですから。

見た目や雰囲気作りも大切です。

 

その二 時間短縮と話を忘れない。

そして複数枚展開をすると時間短縮になります。

例えばヘキサグラムスプレッドは7枚のタロットを展開しますが

①過去
②現在
③未来
④対応策/問題解決のヒント
⑤周囲の状況/相手の気持ち
⑥質問者の願望/質問者の気持ち
⑦最終結果

を見ていきますよね。

これをワンオラクルで一つ一つ見ていくことは可能ですが、時間がかかるし、おそらく見てもらってる方は出てきたタロットや占者の話を忘れます。

例えば、ワンオラクルで最初に1番の過去を見るじゃないですか。

それで「あなたの過去はこういうことがあったので~・・・・・」と説明しながら、2枚目3枚目とタロットをめくり、現在そして未来の話をしていきます。

占者のあなたも占ってもらう人も目の前で1枚ずつ出されていくタロットにくぎ付けになり、話も盛り上がりながら進んでいきますが、

おそらく最後7枚目の最終結果の話に到達したときは、1枚目や2枚目の話を忘れていると思います。

それは占ってもらう方もそうですが、気をつけていないと占者も最初に出ていたタロットと内容を忘れます。たぶん(笑)

それなのでスムーズに相談内容を進めていきたい場合は、ワンオラクルだけでやっていくのは逆にレベル高いかもしれませんね。

むしろ複数枚展開した方が楽ですね!

ワンオラクルって簡単にできますし、最初の一歩ですが、奥が深いですよ。

 

その三 幅広く深いリーディングができる

これは私の場合だけかもしれませんが、タロットを枚数多く並べるとき、私はその場所に置かれたタロットの意味だけじゃなく、並んでいる全てのタロットを「1枚の絵」として見ることがあります。

そこからリーディングや新しい発見などがあり、お客様に深く話ができます。

それなので、複数枚展開したい時がありますね。単純に。

 

結論

最初にタロットの複数枚スプレッドは

「自分が必要ないと感じるならいらないと思います!」

とお答えしましたが、この答えを書いていたら複数枚展開できる方が楽じゃないか・・・・・?

と感じました(笑)

結果違うやんw

 

しかし私はタロットは自由に楽しめればいいと考えているので、あなたが

「ワンオラクルでいこう!」

と考えているならそれが一番だと思います。

 

ただ、特にこだわりがないならタロットを複数枚展開できる方法も身につけた方がいいですよ。

そうすれば「選べる」から。

ワンオラクルしかできなかったら、どこまでいってもソレしかできません。

要するに応用が利かない。

 

しかし「ワンオラクルもできるし、たくさんタロットを並べても読めます」というのであれば、自分が好きな方をいつでも選べます。

選択肢が増える。

選択肢が多いということは未来の可能性が増えるということです。

それなので、ワンオラクル(1枚引き)に強烈なこだわりがないなら複数枚展開するスプレッドを覚えてもいいと思います。

 

タロットはもっと自由に楽しんでいい

私は独学でタロットを身につけたので、流派とか参考にしている特定の本などないんです。

一番大事にしていることは

「タロットと友達になること。

絆を深めること」

これです。

これさえできればワンオラクルだろうと、複数枚展開する方法だろうと、タロットはしっかり答えてくれますよ。

自分の中の枠をとっぱらって、もっと自由にタロットを楽しんでみてください!

 

タロットの展開方法でお悩みでしたらこちらでご質問にお答えします。
スプレッド以外のご質問でも大丈夫ですよ!

というわけでタロット占い師輝夜への質問を受け付けています!

 

また、タロットで一番難しい「リーディング」について教えるタロット講座もやっています。
もちろんリーディング以外のこともお伝えしますよ。
誰でもタロットが読めるようになるタロット講座はこちらからどうぞ!

 


あなたと一緒にがんばってくれる世界に一つだけの素敵なパートナー

あなたのお悩み解決をお手伝い!鑑定のお申し込みはこちら↓からどうぞ☆対面・通話・メールセッション対応。

↓↓↓あなたを「本気でサポート」する素晴らしい天然石を揃えています★

チャンスを掴む人、掴めない人、気づかない人。

2018.05.16

効果的なパワーストーンの選び方。パワーストーンは持ち主を呼んでいる?!

2018.05.10

「2週間経たずにいい人が見つかりました!」のパワーストーンセッション

2018.05.08

LINE@でも運気アップのお話しています。

友だち追加

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。