輝夜のプロフィール、タロット占い師になった経緯について

はじめまして。
タロットを使わないタロット占い師&セラピストの輝夜(かぐや@kagu_night)と申します。

占術は主にタロット、数秘術、手相、パワーストーンリーディング、体読み。(体読みとは体の動きや表情、声、背骨の使い方などでその人の現在の状態を読み解くものです)

私がどういった占いをしているのか、webマガジン『EDIST.+one』に掲載されている「パッカーン占い」を参考にしてみてください。

 

またTwitterやインスタグラムではポストして見かけたタロットカードで今の運勢がわかります。

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。

LINE@からもご相談を受け付けてます★

友だち追加

 

なぜ占い師になったのか?

 

 

私はボディケアセラピストとして5年間で約3,800人の施術をしてきました。

その中で大切にしていることがあります。

 

それは

輝夜
『体だけでなく心も癒す』

こと。

 

さらにいうと魂まで癒したい。

それが私の施術家としてのコンセプトです。

 

「そんな夢みたいなことできるの?現実的じゃないよ」

と思うかもしれません。

私はスピリチュアルを批判するわけではありませんが、スピとは違った、もっと現実的な視点で体も心も同時にケアすることが必要だと感じたんです。

 

輝夜

体も心も満足すると魂も喜ぶよ。

ここら辺は私の感覚でしかないですけど、施術後のお客様の顔を見れば一発です。

みんな、見違えるほど笑顔!!!

嘘だと思うなら一度施術を受けてみてください。それしか言えません。

 

本当にストレスと疲れにまみれた人は
体だけじゃなくて心もヘトヘトに疲弊しています。

 

そういう人をその人が持つ本来の姿に蘇らせ
ボロボロの体と心をマイナスからゼロに戻して、さらにプラスまで持っていく。

そういった施術をするのにはボディケアだけでなく、カウンセリングも重要な位置を占めます。

 

体が疲れすぎて敏感になり、施術ができない時は、ひとまずカウンセリングだけで和らげるお客様もいます。

 

それほど体と心は密接に繋がっていて、
ボディケアとカウンセリングも対になっているのです。

 

そんな中、私はカウンセリングに時々タロットカードを使っていました。

 

私にとってタロットカードは小学校の時から馴染みのあるツールです。
おもちゃだったんです。

 

子どもの頃は遊びの一つだったタロットカードですが、
大人になりタロットが「占い」というものであることを知り、占いにあまり興味のなかった私は一時期タロットから離れました。

 

しかし新たに癒しの仕事を志した時、ロミロミというマッサージ技術の他に
タロットカードが私の中に自然と舞い戻ってきたのです。

施術とタロットカウンセリングは一つだったんですね。

他人から見ても一目でわかる体と心の繋がりを表す方法を自分が持っていることに気づいたんです。

輝夜

それ以来、時々施術前後のカウンセリングでタロットを使っています。

 

ボディケアの施術には施術部屋が必要ですが、カウンセリングには必要ありません。
電話でもメールでもチャットでもできます。

そういった
「場所を選ばずお客様の悩みを解決できる」
という部分を増やしたいと思い、タロット占い師として輝夜という名前を決めて現在に至ります。

 

私の中で手段はそれほど重要ではなくて。

「お客様に笑顔になってもらうためにはどうすればいいだろう?」

と考えた時に、私の持っているリソースがボディケアやカウンセリングやタロットや数秘術だったのです。

ごちゃっとした肩書きがあるより、
「タロット占い師です」
と自己紹介するのが一番わかりやすいので、占い師輝夜になりました。

 

タロットは自分と向き合うパートナー

 

タロットカードは「占い」として広まっていますが、その考えはもう古い

 

今ではタロットは自己発見、自己理解と人間的成長のための有益な道具として認められています。
(サラ・バートレット著 『タロットバイブル』 (バイブルシリーズ)より)

 

タロットカードは単純に絵の描かれたカードにすぎません。
それだけです。

 

ただの絵に意味を見出せるのは直感と想像(創造)力に富んだ人間の素晴らしさだと思います。

 

私はタロットを

クライアント様と共に紐解き、
悩みやストレスから解放し、
新たなる道、未来に向けた無限の選択を得るために使います。

 

 

私が占い師に羨ましがられる理由

 

私はイベントなどにも時々出ます。

そんな時は周りの占い師さんたちにいつも羨ましがられていました。

 

なぜかというと

「体からアプローチしたほうが絶対的に早い(効果が出る)」

からです。

 

占い師さんたち曰く

「いくら私たちが一生懸命言葉を尽くしても、
“聞く準備” ができていない人には届かない

とのこと。

 

これは、

悩みが深すぎて周りが見えなくなっている人、

ストレスが多すぎて心まで固まっている人、

自分のことだけでいっぱいいっぱいの人

という方々のことです。

 

こういう状態の時に心配する人の声は届きません。

 

他人の思いやりある言葉やアドバイスを聞けるということは
それだけの余裕がないとできないのです。

 

それなので、本当に切羽詰まっている人や
「この人にこそ、これが必要なのに!!」
と占い師さんたちが思う人に限って
話を聞いてくれないと言います。

 

心に届かない。

 

 

しかし私は施術のプロでもあるので体からアプローチできます。

 

イベント出店している時も

「この人ちょっとゆるめてから占ったほうがいいな〜」

という人にはヒーリングをしてからタロットカードセッションをしていました。

 

そんな私を見て周りの占い師さんたちが
「いいな〜!!」
と言ってくださったのです。

 

ロミロミの施術に来る方々も
みんなヘトヘトで来た時は死にそうな顔で口数も少ないですが(笑)

 

施術が進むごとに
心と体がゆるんで
だんだんと語り始める方も多いです。

 

体と心と、
両方ゆるまないと

言いたいことも言えないし
聞きたいことも聞こえないのです。

 

これが他の占い師にできない、
私のタロットセッションの特徴です。

 

 

なぜ輝夜なのか

 

 

一言でいえば役割分担です。

 

私はロックバンドXJAPANが好きなのですが、メンバーはXJAPANでもありソロアーティストとして活動する時は
YOSHIKIであり、Toshlであり、hide、PATA、Heath、SUGIZOです。

私もセラピストの和田由里という母体があり、
カウンセリングメインのタロット占い師として輝夜がある、といった感じです。

ちょっとカッコイイな~くらいで深い理由はありません。
それと、夜が好きなので名前に夜を使いたかっただけです。笑

 

そんな私ですが、タロットでお伝えするのは

輝夜
「あなたが あなたらしく自由に楽しく生きる」

お手伝いをすることです。

 

私が接してきた悩みとストレスと疲労にまみれた人たちはあまりにも

他人の人生を生きている人たち

でした。

 

自分を置き去りにしてしまう。ないがしろになってしまう。自分の心の声を無視してがんばる。

だから迷う。足が止まる。疲れる。鬱になる。

 

そういう方々はほとんど

優しくて真面目な方ばかりです。

 

こんなにがんばっているのに、自分が疲れてしまって他人に左右されるようになるなんて

悔しいじゃないですか。

 

私が言いたいのは

たった一度の人生を他人に支配されるな!!

ということ。

 

もっと自分を大事にしていいんです。

他人の目や他人の感情に振り回されなくていい。

 

それだけじゃなくて、年を経れば経るほど常識に縛られ、過去に囚われ、他人の目に晒され
身動きがとれません。

 

悩みやストレスはあなたを縛る“鎖”です。

重いものを引きずっていては前に進めない。

 

私はその重たい鎖をぶっちぎって、あなた自身の声をあなたの中に取り戻します!

ever free.

 

輝夜のタロット鑑定お申し込みはこちら!

 

あなたのお悩み解決をお手伝い!
鑑定のお申し込みはこちら↓からどうぞ☆
対面・通話・メールセッション対応。

 

あなただけのオーダーメイドパワーストーンを作ります

あなたと一緒にがんばってくれる世界に一つだけの素敵なパートナー

↓↓↓あなたを「本気でサポート」する素晴らしい天然石を揃えています★

チャンスを掴む人、掴めない人、気づかない人。

2018.05.16

効果的なパワーストーンの選び方。パワーストーンは持ち主を呼んでいる?!

2018.05.10

「2週間経たずにいい人が見つかりました!」のパワーストーンセッション

2018.05.08

 

輝夜のSNSはこちらから!

LINE@でも運気アップのお話しています。

友だち追加

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。