仕事について、これからどうなっていくか見てください

今回のタロット鑑定依頼はお仕事についてです。

「今の仕事に目立った不満はないけれど、将来ずーーーっとやっていきたいかと言われると、そうでもない」

といったことで悩んでいる方は多いと思います。

今の仕事や会社を続けるのであれ、違う仕事をやろうと考えるのであれ、タロットを使って自分の将来について見える新しい道を探すのはとてもいい方法だと思います。

それではタロットセッションの様子を少しお届けします。

 

今の仕事を続けるかどうかわからないんですが

 

 

相談者ココさん(仮名):
よろしくお願いします。
今日は仕事について見ていただきたいんです。

輝夜:
よろしくお願いします!
お仕事についてですね。

今のお仕事について将来的にどうしていきたいか?ということでしょうか。
それとも他にやりたいことがあって、そっちに進みたいといったご希望でしょうか。

ココさん:
今の会社は新卒で入って9年目になります。
仕事自体に不満はないんですが、このままこの仕事を続ける未来も見えないし・・・・・

かといって今すぐ他にやりたいこともないんですが、私の仕事全般について、どういう風になっていくかというのは見てもらえるでしょうか?

輝夜:
そうでしたか。かしこまりました!

じゃあタロットを先に切りますね!
それと、ココさんの生年月日もお伺いしていいでしょうか?

ココさん:
はい。よろしくお願いします!

(タロットカード展開中)

 

人と人を繋げられる重要な役割を持つ人

 

 

輝夜:
おおー。
ココさんて、こう、外見はふわっとした雰囲気のあるおしとやかな女性ですが、実は胸の内に熱いものを秘めてますね。けっこう・・・・・行動派じゃないですか?

ココさん:
あっ・・・・・はい。
見た目と違って大胆だね、とは言われます(照)

輝夜:
なるほど。
このタロットカードを見ていただけますか。

これは“力”という名前のタロットなんです。
剛毅な女性が百獣の王ライオンを御している姿が描かれていますが、とても勢いがあって、前向きで、運命を切り開いていく姿を表します。

強い意志もありますね。

ココさん:
カッコイイ絵ですね。

輝夜:
そうなんです。

それでこのカードが出ているのが「未来」を表す場所なんです。

たしかに今のココさんは新しい仕事をやろうとか、転職しよう、とは考えてないかもしれない。

だけどもし「これだ!」というものが見つかったら、ものすごい勢いで行動されるという姿がイメージできますね。

目標を見つけたら一直線、っていう感じ。

ココさん:
あーっ・・・そう、ですね。
はい。
たぶん脇目も振らずに行ってしまうと思います。

輝夜:
本当に見かけによらずですね(笑)

それと今のお仕事の現状なんですがとても安定していますね。
これは“ペンタクルのキング”というタロットカードなんですが、お仕事やお金について表す事も多いタロットです。

しかも王様ですからね。どっしりと構えて落ち着いてる様がよく見てとれます。

さきほど伺ったお仕事の内容からして(事前カウンセリング時に聞いたもの)、ココさんの今までのキャリアとはまったく違う部署に配属されたということですよね。

しかし、そこでココさんの本来の能力が発揮されていると思います。

ココさん:
本来の能力、ですか?

輝夜:
はい。生まれ持った性格的なものというか、特質というか。
これはタロットじゃなくて生年月日で見たものなんですけど。

ココさんはとてもバランスのとれた性格をしてらっしゃるんですよ。
そして人と人をつなぐ能力に長けている。

これはココさんのバランス感覚に由来するんですけど、公平な目で人を見られるんですよね。
それなので周りの人から信頼されます。

またチームを組んだプロジェクトに携わっているということでしたがそのチーム内の潤滑油というか、様々な能力、様々な性格の人たちが集まる場所で、それぞれのいいところを見つけて伸ばしたり、足りないところをココさんが補ったり、という役目をしていると思います。

人が気づかないところに気づいてしまうというか、目がいってしまう。

ココさん:
そうなんですっ!!

私自身はたいした能力があるわけじゃないんですけど、そのプロジェクトの本筋じゃなくてつなぎ役?みたいなことをしてることが多くて。

こう、みんなが取りこぼしている部分をこそこそやっている感じ?です(笑)

輝夜:
きっとそうだと思います。
それって、ココさんみたいに見えちゃう人には何をしてても見えちゃうんですよね。

だけど、気にしない人ってまっっったく気にしない。
「え?なんでそれを放っておけるの?」
みたいなことでも全然気づかなかったり。

ココさん:
そうなんですー!!
もう、私は気になっちゃって仕方ないんです。
だから自分で細々とやってるんですけど・・・・・あの、メモしていいですか?

輝夜:
メモ?もちろんですよ!どうぞどうぞ(笑)

 

自分のことを客観的に見て褒めてもらえるのが嬉しい

 

ココさん:
自分のことってよく分からないじゃないですか。

仕事でも、大きな組織に入ってしまえばその中の一つのコマというか、小さな一人になってしまって、自分の仕事が「役に立ってるのかな?」って不安に思う事もあるし・・・・・

そんな時にこうやって分析してもらうとすごく嬉しいですね。

輝夜:
そうですか!ココさんに喜んでいただけて私も嬉しいです!

でも確かにまったくその通りで、「私は一所懸命がんばってるんだけどどうなのかな?」って不安になりますよね。

そんなにしょっちゅう褒めてくれる上司もいないでしょうしね(笑)

ココさん:
はい(笑)

輝夜:
しかしココさんの場合は大丈夫ですよ!

大人数が関わるプロジェクトっておっしゃってましたが、その中でもココさんの細やかな働きを見ていてくれてる人は絶対いるので。

ココさんがいないと上手く回らないな、というのは周りの人も感じてくれていると思います。

ココさん:
それだったら嬉しいです!

輝夜:
はい!

それでは続いての将来を見ていきましょうか。
まずですね・・・・・

(タロットセッションは新たな展開へ)

 

以上ざっくりとタロットセッションの様子をお届けしました。

 

自分の持っている能力を再確認する

 

 

私のタロットセッションの場合、生年月日もお聞きするのですが、それはその方の持つ本来の能力や性格、特質などと合わせてタロットカードの展開を見ていくためです。

その方がより具体的に、相談者様にあった内容をお話できるからです。

特に仕事の場合はその方の求めているものや、好きなもの、やりたいことが性格に現れることが多いので生年月日も活用しています。

 

自分では

「こんなの普通でしょ?

誰でもできるでしょ?」

と思っているものは、案外誰にもできないことだったりします。

 

それはあなたが持つ貴重な特技・能力の一つ。

あなたの本来の力を再確認して、ぜひあなたのやりたいことにつなげていってください!