「結婚したほうがいい?それとも独身のままがいい?」タロット占い師への質問

こんにちは、運気アップのタロット占い師・輝夜(かぐや@kagu_night)です。

今日は満月の日にタロットワークをして降ってきた言葉たちをまとめてメッセージにするという企画です。

お知らせ

★10月14日!今日はタロット練習会
次回開催も考えてますよ〜♪

★10月20日はスピカフェ369にイベント出店

します!

ぜひ遊びに来てください♪

登場人物紹介

 

輝夜(かぐや):

タロット占い師。このブログを書いている人。

 

朔夜(さくや):

『新月の言の葉』(新月の日の企画)、『満月の伝言』(満月の日の企画)、Twitterやインスタの日々のタロット(@kagu_night主に担当するタロットカード。とても優しい性格。そして宇宙と繋がってるようなメタな発言多し。たぶん男性寄り。

『新月の言の葉』はタロット朔夜と二人でお届けしています!

メルマガ読者さんにはすでにお馴染みですね^^(ここだけの運気アップや占い秘話なども公開☆メルマガ登録はこちら

 

結婚したほうがいい?それとも独身のままがいいの?

輝夜:

それではオンラインサロンメンバーのメグさんからのご質問です!

輝夜先生、こんにちは。

最近はおひとり様も増えているかと思いますが、かくゆう私もその一人。

その分老後もひとりぼっちなんではないかと不安に思う人もたくさんいるかと思います。

結婚をするべきか、自由な独身でいるか悩んでいる方も多いと思います。

人それぞれだとは思いますが、本当は自分はどちらの道を選ぶのがいいのか参考になるようなアドバイスを

みんなにも分かる様な方法でアドバイスして頂けますと幸いです。

 

 

メグさん、ご質問どうもありがとうございます!

このご質問、女性もバリバリ働いて自由に行動できるようになった現代日本では

色々と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

朔夜さんっ!

 

朔夜:

そうだな。

女性にも多くの選択肢があるいい時代だ。

しかし選択肢が多いということは、それだけ迷いも生まれるということ。

特に結婚というと「女性は家を守って・・・」という考え方も根強いから、キャリアウーマンとして働いたり、一人の気楽な生活を楽しんでいる者からすると窮屈に感じるだろうね。

 

輝夜:

本当にそうだねー・・・。

 

朔夜:

もちろん結婚するもしないも、お前たちが本当にそれを望むのなら、それは叶うんだよ。

ただそこに迷いがあるとなかなかどちらの道にもまっすぐに進めないだろうね。

 

輝夜:

うん・・・・・鑑定で結婚についてのご相談も多いですが、やはり恋愛と結婚は分けて考えたほうがゴールは早いですね。

もちろん恋愛の延長線上にあっていいんですが、分けて考えたほうが「結婚する」ということを考えたなら、そっちに照準を合わせたほうが早く決まる。

だいたい30歳を過ぎてくると、恋愛も面倒に感じることが出てきたりするんだよね・・・・・経験者は語る(笑)

 

朔夜:

そうだろうな。

特にやりたいことや好きなことに夢中になっていたり、仕事が面白くなってくる頃だったりするだろうから。

 

結婚するか、それとも独身でいるか。

それはお前たちの心一つでどちらでもすぐに決められると言ったな?

 

輝夜:

ああ、うん。最初にね。

 

朔夜:

メグの言う「アドバイス」というのを伝えるとしたら、一つ、こういう考え方がある。

 

輝夜:

おーう?考え方?

どんなの?

なんか、楽しみだね(笑)

 

朔夜:

結婚は「破壊」なのだよ。

 

輝夜:

破壊!!なにそれー!物騒!

だけど微妙にしっくりくる気がする(笑)

 

結婚が破壊するものとは?

朔夜:

結婚というものは赤の他人が一緒に生活をしていくことになるだろう?

それは「ままならないこと」の連続だ。

 

輝夜:

なるほど。

たしかに自由はないし、制限が多くなるね。

相手のことを考えて動くって、「ああ〜、大好き!」ってアバタもエクボ的な恋愛中はいいけれど、恋が冷めた後は「制限されてる、縛られてる」って感じるよね。

 

朔夜:

そう。

自分の好き勝手にはできない。

自由な時間は限られる。

きっと使えるお金や行動も限られてくることだろう。

しかし相手に合わせていく部分を持たないと、共同生活がうまくいかない。

楽しくない。

破綻してしまう。

これが「ままならない」ということだ。

 

輝夜:

そうだね。

しかも相手方の家族や親戚とのお付き合いも出てくるしね。基本的には。

ますますままならない(笑)

 

朔夜:

そう、ままならない。

それが結婚をすることの一つの意味なのだよ。

 

輝夜:

え?

自由にならないってことが?

 

不自由になることで成長するものがある

 

朔夜:

そうだ。

大変なことがあるだろう。

喧嘩をすればつらくて苦しくて悲しいだろう。

だけど同じ家の中で過ごさなければならない。

ひょっとしたらどちらかの仕事がうまくいかなくなって、収入に困るかもしれない。

病気になって長期に渡って看病をすることになるかもしれない。

舅・姑とうまくいかないかもしれない・・・・・

数え上げればキリがないが、自分一人の身の上に降りかかっても大変なことが、結婚したら2倍になる。

 

輝夜:

そ・・・う。だね・・・・・。

結婚って決してゴールじゃないよね。

私はむしろ「戦いのはじまり」と思ってた。

 

朔夜:

まあ輝夜は極端だがな(笑)

じゃあ、輝夜はなぜ結婚が「戦いのはじまり」と思ったのだ?

 

輝夜:

それはさっき朔夜が言ったように、自分の自由にならないことが増えるからだよ。

ある意味自分が鍛えられるというか。

自分の力の限界突破をし続けなくちゃいけないんだろうなー、とぼんやり思ってた。

相手が相手だったし(笑)

 

朔夜:

なるほど(笑)

 

そう、輝夜が感じていたことだよ。

「ままならないこと」を乗り越えるには自分が成長するしかないのだ。

誰のせいにもできない。

自分自身が人間的に大きく成長する、魂を磨いていく。

人としての器を大きく広げていく。

それが早く、簡単にできるのが結婚なのだよ。

 

今までの自分自身を破壊して大きく成長して生まれ変わることだ。

 

輝夜:

わお・・・・・わお。

そっかーーーーーー!

 

そうね、確かにね、赤の他人と縁を結んで、一生一緒に生きていくって、なかなかに・・・・・

想像以上に大変だよ。

両親を尊敬するよ!

 

二人でいることの幸せ

朔夜:

ふふっ。そうだな(笑)

まあ、これはほんの一つの例だが。

ただ、ままならないことばかりだと結婚がつまらないもののように感じるだろう。

 

しかし輝夜。

そればかりじゃないだろう?

二人でいることで素晴らしいこともたくさんある。

 

輝夜:

もちろん!!

まあ大変さが2倍くらいになるかもしれないけど、もちろん喜びや楽しみだって2倍になるしね!!

嬉しいことがあった時に一緒に喜んでくれたり、ばかばかしいことで二人で大爆笑したり。

それにいつでも頼れたり、相談できる相手がいるっていうのは心強いよね。

先日の台風の時も、一緒に家にいるだけで安心できたしね。

 

朔夜:

そうだ。

なんでも二人分味わえる。

悲しみやつらさは半分になることもあるだろう。

一緒に泣き、悲しみ、慰めてくれるパートナーがいれば。

 

輝夜:

うん。

あ、パートナーといえば。

結婚という形にこだわるなら、そこじゃないかな。

大事な人と法律上で婚姻関係を結んでおけば、相手にいつ何があっても、一番最初に連絡がくるのは妻や夫だから。

それがあるから結婚する、っていう友達がいたなあ。

 

朔夜:

そうだな。

今の日本のシステムとして、相手の一大事に一番に連絡が来る。

そういう立場として結婚するというのもあるな。

 

輝夜:

そうだねー・・・・・。

結婚がいい理由、独身がいい理由、数え上げたらどちらもそれなりに理由が出てくるけど。

私はさ、一回結婚してみればいいんじゃない?って思うよ。

独身にはいつでも戻れるからさ。お子様がいない場合には。

 

朔夜:

ふふ、輝夜らしい。

たしかに経験に勝るものなし。

どんなに良い理由を並べても、実際にやってみないことには

ほとんどわからないのと同じだからな。

 

おひとり様問題は結婚していれば避けられるのか?

輝夜:

うん。

あ、「老後のおひとり様問題」は結婚しているしていないは全く関係ないと思います!

結婚していても、超絶冷め切っていて相手のことに無関心で

「寂しい寂しい。なんでこんなことに・・・・・」

っていうお年寄りや定年退職した人たちの話をなぜか今年の夏はいっぱい聞きました!

 

なんでだろ・・・・・この相談のためか?と思っちゃうくらい。

老後おひとり様にならないようにするには、自分が周りの人たちといかに信頼関係を築けるか・・・・・これも結婚していたら夫婦間、家族間も含まれるだろうけど、

そこが大事なんだなって心底思った夏でした(どんな夏やw)

すんごい身近なところでおひとり様問題が起きていて、胸痛かったもん・・・・・

だいたいみんな結婚してるし、孫が何人もいたりするんだよ。

それなのに総スカンって・・・・・

 

老後のおひとり様は結婚してるしてないは関係ないので、そこは分けて考えたほうがいいと思います!

 

と。私の話が長くなっちゃったけど

朔夜、今日もありがとう。

 

朔夜:

うむ。私の方こそありがとう。

今日は少し驚くようなことを伝えたかもしれないが、それはあくまで一つの側面でしかない。

結婚はほとんど勢いだと思っていいくらいだよ。

何事も経験と思って楽しんでくれたら嬉しい。

お前たちの人生が豊かで幸多きものであるように、いつも祈っているよ。

 

輝夜:

ありがとう!

それではまた新月の日に!

みなさまからの質問もお待ちしております!

質問は下記の質問箱からどうぞ☆

 

 

 

 

「タロットQ&A無料メール講座」もやってますので、「タロット習得したい!」という方はぜご参加くださいね。

お名前  
メールアドレス

 


あなたのお悩み解決をお手伝い!鑑定のお申し込みはこちら↓からどうぞ☆対面・通話対応。

 

☆ 邪気を払い、幸運を引き寄せる浄化ミスト

☆ 最高級AAAランク水晶さざれ

 

10月20日(日)に三軒茶屋のカフェで占いを出店します!スピカフェ369(ミロク)

2019.10.18

「私の才能ってなんですか?」タロット占い師への質問!

2019.09.14

【お知らせ】オーダーメイドパワーストーンを終了します

2019.09.07

LINEでも運気アップのお話しています。ご登録は下記のバナーをクリック♪

友だち追加

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★フォローお願いします。

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。フォローお願いします。