行列のできるパン屋さん。AOSAN (アオサン)@仙川

こんにちは、タロット占い師の輝夜(かぐや@kagu_night)です。

今回はひっさしぶりに食レポです。笑

パン好きの間では有名な行列のできるパン屋さん『AOSAN』のパンを久しぶりに食べて感動したので記します!

 

本当に、たまったま、出張施術の帰りにお腹が空いてた時間は14時前。

アオサンのオープンは12時で、いつもオープン前から大行列。

オープンしてからも大行列ですが、14時なんて
「もう行列ないだろう〜」
というようないい時間だと思ったのでアオサンに行ったら・・・・・甘かった。

結構並んでるじゃん…

しかしお腹はアオサンのもっちりパンな気分なので、そのまま並んでみました。

私にしては珍しい。(←食べ物で並ぶのはあまりやらない)

 

その甲斐あって、色んな種類が買えました♪

かぼちゃ好きなので、かぼちゃとフランスパンが好きなので「かぼちゃのフランスパン」は即買いでした。

焼きたてだったからホカホカしていて、パンを包む紙袋も蓋をせずに。
この素朴な緑色のプラスチックバックに入れるのがレトロでステキ。

 

ソーセージのパン

今回購入したのは5種類です。

まずはランチ代わりにぴったりなソーセージのパン。

見た目が衝撃じゃないですか?!アバンギャルドというか・・・・・前衛的な感じ?

以前AOSANに行ったときはほとんど売り切れていた時だったので、このパンは初お目見えでした。

しかし人気みたいで、どんどん売れていく。

私もご飯替わりのごぱんが食べたかったので、購入です!

見てみて~!!このソーセージの大きさよ!!

立方体のパンを斜めに横切るソーセージは大振りで太くてプリップリの食感。

ソーセージのしょっぱさと、もっちりパンのほんのりした甘み最高のハーモニーーーーッッ!!(by月山習)を奏でています。

しかも食べ応え大有り!!

パッと見がコロンとしていて小さいのですが、中身がぎーーーっちり詰まっているので、これ一個だけでも小食な方は満足しそうです。

 

マロンのパン

続きましてマロンのパン。

これはナンをまぁるくしたようなフォルム。ぺったんこのパンです。

季節がら栗は買いでしょう!と購入。

パンの上部にマロンペーストとくるみがかかっています。

思ったほど栗感はなかったですが、パンがもちもちして食べ応えがあって美味しい。

こういう平べったいパンはあまり食べ応えがないのですが、AOSANのパンは中味がギュギュっと詰まっているので小さくても平らでも噛み応えもあるし、お腹も満足します。

 

カボチャとフランスパン

そして待望のカボチャのフランスパン。

 

 

 

 

 

 

この見た目に鮮やかな黄色がすでに食欲をそそります!

フランスパンという名称がついているのに(たしか・・・・・うろ覚えです)まんまるく厚みのあるブールのような形。

思うにAOSANてパンの見た目もいちいち可愛いし珍しい。

こういうタイプのパンてはじめて見たなー。

カボチャのパンの外側をフランスパンの生地で包んでいるんですよ。面白くないですか?

だから内側と外側で味が違う。パン生地自体も違うので食感も違う。

カボチャ部分はほんのり甘くて、フランスパン生地はほんのりしょっぱい。

甘いのとしょっぱいののコラボレーション。うまし!!!

 

クリームチーズ・ベリー・レーズン

お次はクリームチーズとベリーとレーズンのパン。

これも大きさは小さめなのに持ってみるとずっしり重たい。

中味の詰まっている濃縮野郎です。

ほら!

生地に大きな気泡がなくて、きめ細やか。

まあこのパンは記事全部にクランベリーとレーズンが混ざっているので、生地のみっちり詰まってる感は伝わらないかもですが、上部の他のパンの写真を見てみてください。

きめ細やかで美しい。

 

バナナのタルト

最後はバナナのタルト。

タルト生地の上に載ってるのはバナナのペースト(?)というか、濃厚なバナナ!!って感じ。

あんずジャムだったか、いちじくジャムだったか・・・・・忘れてしまったんですけど、ジャムも塗ってあっていいアクセントになっていました。

そして衝撃なのがタルト生地!!

このタルト生地がうまーーーーーいっっ!!!!

外側のサクサクビスケット部分だけでも1ホール食べたいっ!!

そう思わせるくらいタルト生地がうまかった。

 

最後に。美味しいパンまとめ

 

美味しいパンて、生地が詰まってるんですよね。

きめが細かくて、手に持つとズッシリと重たい。

これって小麦粉が違うんですかね?酵母なの?捏ね方なのかなぁ・・・・・。

私は群馬県民(出身)なのですが倉淵村という山奥に水曜日と土曜日しか開いていない、めっちゃくちゃウマイ!!!と評判のパン屋さんがあるんです。

そこのパンもきめ細やかでずっしり重たくて、食べ応えがあるから1個食べれば十分お腹は膨れるのに、美味しすぎて次々と食べちゃうものでした。

AOSANのパンを食べるとその倉淵村のパン屋さんを思い出す。

そこは確か自然酵母を使っているって謳ってたなぁ。

冬は雪深くなる場所なんだけど、雪の日も会社の営業のおばちゃんに連れて行ってもらったりして。

「スタッドレス履いてるけど坂道ヤバいかも!!」っていいながら。笑。いい思い出です。

AOSANの参考リンク

AOSAN(食べログ)

行列ができるマボロシの角食。仙川『AOSAN』(パリマグ)

 

倉淵のパン屋もあった。

倉渕パン工房 湧然 (ゆうぜん)

 

久しぶりに美味しいパンが食べられて大・満・足!

 

輝夜の本業はタロット占い師です ↓

 

DEAN & DELUCA新宿ベーカリー夏の新作のお味

2017.07.16

輝夜Twitterはこちら★

 

インスタグラムもやってます★