「仕事で評価されたい!」という方のタロットセッション

こんにちは、タロット占い師の輝夜(かぐや@kagu_night)です。

不思議なものでタロットセッションの相談内容が似たような悩みに集中する時期というのがあります。

恋愛相談の中でも特に片思いの相談が多い時。不倫や浮気についての相談が多い時。

仕事の相談の中でも特に転職したほうがいいかどうかの相談が多い時。職場の人間関係の悩みが多い時・・・・・などなど。

そして最近は「仕事で評価されたい。評価されるにはどうすればいいのか?」というご相談が多いです。

年末でボーナスが近いということもあるのでしょうか。

それなので今回は「仕事で評価されるためにはどうすればいいのか?」ということについて書いていきます!

こういった悩みを抱えている人はみなさん共通したある部分を持っているんです。

 

タロット相談をしているとみんな共通の問題が出てくる。

「仕事で評価されたいけれどどうすればいいですか?」

「仕事を頑張っているのになかなか認めてもらえない。認めてもらうにはどうすればいいですか?」

といった相談をしてくる方は仕事に情熱を持っていて、みなさんとても真面目で一所懸命です。

そしてそういった人たちが仕事上の評価で悩む時に出てくるある共通の問題があります。

それは・・・・・

 

なんだと思いますか?

これがすぐわかった人は仕事上の評価についての悩みが少ない人だと思います。

 

え?もったいぶらないで早く答えを言えって?

 

はい。

答えは、“周囲の人とのコミュニケーションが足りない”ということです。

「仕事でなかなか評価されない」

「私は頑張ってるのに誰も認めてくれない」

といったことで悩む方は最初に書いたとおり、真面目で一所懸命な方。

それなので、仕事に集中しすぎちゃうんです。

それはとても素晴らしいことです!手早く仕事ができるあなたがいるから周りも助かっているし、業務もよく回っています。

しかし・・・・・あなたが自分の仕事に集中して黙々と働いている姿を“常に”気にかけてくれる人は、正直いません。

なぜなら、あなたを評価する役割の上司も彼の仕事をたくさん抱えていて、部下もあなたの他にたくさんいるからです。

そんな中で、あなたが上司や同僚と密なコミュニケーションをなかなか取らずに黙々と仕事を進めているだけであれば、上司も同僚もあなたの頑張りに気づきにくいです。

いつかは気づいてくれるかもしれませんが、あなたの頑張りが認められて評価されるまでにかかる時間は長くなります。

 

上司や会社の気持ちを考える

「私は部署内の誰よりも早く、正確に、納期を守って仕事をしているのに、ベラベラしゃべってちんたら仕事しているあの子の方が可愛がられたり評価されるのは納得がいかない」

とおっしゃる方も多いです。

私も黙々と仕事を進めてしまう側の人間なので、その気持ちはイターーーイほど!よっく!分かります!!

会社員時代は私もそれで悔しい思いをしました。笑

 

がしかし、ここで上司や同僚の気持ちになってみてください。

あなたが部下を10人持ったとします。さらに管理職という立場になって、あなたの仕事は今の5倍に増えました。その通常業務の他に部下の教育や管理もあります。めっちゃくちゃ忙しい。残業したくないけどせざるを得ない状況があったり。

そんな時。

いつも笑顔で挨拶してくれて、忙しい時はうっとおしいけれどこまめに自分の仕事の進捗を報告してくれて、業務で困ったことがあったらすぐに相談してくれる部下Aさんと、

真面目で黙々と一所懸命仕事してくれるけれど、言葉をかわすのは朝の挨拶だけ・・・・・という部下Bさんがいたら。

上司のあなたはどちらの方が目に止まりやすいですか?

年に一度の評価の時期に10人の部下のことを書類にまとめて会社に提出しなければいけませんが、あなたならAさんとBさんのどちらの報告書の方が詳しく書けると考えますか?

答えは・・・・・Aさんの方ですよね。

となると必然的にAさんの方が評価されやすい環境になってきます。

 

「そんなお世辞みたいなこと言えないです・・・・・」

「うまく話せません・・・・・」

という方もいらっしゃいます。

大丈夫!お世辞なんか言わなくていいんです。ただ、あなたの仕事の進捗状況や取り組んでいることを報告するだけでいいのです。

「仕事の報告をする。相談をする」

これも立派なコミュニケーションだし、上司もあなたがどうやって仕事を進めているのか分かるので評価がしやすくなります。

 

例えば、黙々と仕事を進めてしまう方は何か問題が起きても自分で解決してしまいがち。それはあなたの能力の高さですが、問題解決をした時こそ報告するべきです。

業務上の問題に突き当たった時にどのように捉えて解決できるのかということを、上司や同僚・チームにシェアすることで、あなたの仕事が会社の仕事の一つの問題解決のマニュアルになるのです。

自分で「よしっ!私よく頑張った!」と褒めるだけではもったいない!!

ぜひあなたのスキルをみんなにシェアしてください。

 

こういったことは決してゴマすりやお世辞ではないはずです。

あなたの能力をじっと見続けてくれる余裕のあるスーパー上司なんていません!

自ら報告や相談をし、こまめにコミュニケーションをとっていくことで、あなたという人間の仕事への向き合い方が周りの人に伝わるのです。

 

人事のプロが教える、会社で評価される人されない人の違いとは?

こういった記事を見つけたのでシェアします。

人事のプロがこっそり教える“会社で評価される人、されない人”の違い

 

特に分かりやすいコメントだと思ったのが

「後輩ができてから、お世辞でも褒められればうれしいし、慕われれば可愛がってしまうものだとわかった。それで自分も上司に対して同じように振る舞ったら、意見が通りやすくなったり、大きな仕事を任せてもらえるように。お世辞も大事だと知りました」(りんごさん/37歳) 

引用:http://city.living.jp/common/news/249531 より

 

という部分。

脳科学的にも心理学的にも人は自分に関心を持ってくれる人に関心を持つので、あなたが本気で「会社で評価されたい!!」と望むのであれば、周囲との和やかなコミュニケーションは必須です。

私もやったことがあるので分かりますが、本当に挨拶や掛ける言葉を2〜3回増やすだけで、驚くほど人間関係がよくなります。

 

優先順位を決める

もう一つ気にした方がいいなと思うことがあります。

それは

「どうして仕事で評価されたいのか?」

ということです。

あなたはなぜ仕事で評価されたいのでしょうか。

一番明確で分かりやすいのが

「給料アップ!ボーナスアップ!」

というもの。

これだけ理由が明確なら取り組みやすいし結果も出しやすいですよね。

給与査定に関わる項目をクリアしていくのが一番の近道でしょう。

取るべき資格やパスしなければならない試験があればそれをやり、明確に売り上げなど数字的な部分を上げるのならそこを強化する。

周りで自分よりいい給料をもらっている人の真似をする。明確な査定項目がないなら、上司に聞いて確かめる。

もしそういった給料アップの未来がない会社なら、転職なども視野に入れた方がいいかもしれません。

 

「とにかく上司に認めてもらいたい!私の意見が通るようにしたい!」

というのであれば、コミュニケーションを取るということは避けては通れません。

苦手とする方が多いですが、前述したように上司も部下の一人一人をしっかり見られるほど余裕のある人ばかりではないので、自らアピールしていくのが早いです。

 

「仕事で一旗あげたい!!」

というのであれば、会社勤めはあなたがステップアップするための踏み台になるのかもしれません。

将来キャリアアップ転職や独立などを視野に入れて仕事をするのがいいでしょう。

その際にポイントとなるのが「実績を持つ」ということ。

ただの転職ではなく、“キャリアアップ”というのであれば必須項目です。もし独立するのなら自ら営業をすることも多いと思うので、周囲が明らかに認める実績を持つことが大切です。

 

あなたはなぜ仕事で評価されたいのですか?

目的が明確になれば、自分がどのように動いていけばいいのかハッキリ分かってきます!

自分の中に眠る理由を探してみてください。

もし自分で見つけられなかったら輝夜のタロットを受けに来てくださいね〜!

 

 

安室奈美恵さん引退発表から今年後半の運気を取り込む流れを考える。

2017.09.20

どちらの会社に就職すればいいでしょうか?

2017.09.17

自分に向いている仕事は何ですか?

2017.08.27

《日々のタロット》をインスタグラムでやってます★

輝夜Twitterはこちら★