占いを信じちゃダメよ。part2

こんにちは、タロットを使わないタロット占い師の輝夜(かぐや@kagu_night)です。

今回は質問箱 にきたご質問に答えていきたいと思います!

輝夜先生、こんにちは。
パッカーン占いの下半期、7月と拝見しました。

私はこれまでのパッカーン占いが、結果として自分にとても当てはまっていたので、完全に信じており、パッカーン占いに書いてあることに、とても左右されてしまいます。

特に、恋愛面において、7月は「浮気や不倫がばれそう(そこまではいっていませんが、なんとなくいい感じな人がいます…)」、またパートナーの下半期占いでは「人間関係が大変革する。捨てちゃえばよい。」ようなことが書かれており、「私のことかな?!」と思ったりして、なんだか今後の人間関係が大きく変わってしまうような気がして、不安になったりもします。

そもそも、相手の占いまでみて右往左往する自分もどうかとも思います。

考えるきっかけとして、自分の行動を戒めればいいのでしょうが簡単にもいかず…。

完全に信じきっている占いの結果があまりよくないとき、どのように受け止めればいいのでしょうか。

ヨシ、結論!

「占いを信じちゃだめよ!

だからもし自分にとって良くない結果だと思うなら、信じなければよし!」

以上!

・・・・・もう、本当にこの一言に尽きるんですけど(笑)

じゃあどうして占いを信じちゃダメなのかってことをお伝えしますね。

 

占いを信じてはいけない。

以前にも

「占いを信じないでね~。数ある情報の一つとして参考にしてね~」

とお伝えしました。↓

占いを信じてはいけない

2018.04.12

そいでもって今回のご質問。

パッカーン占いをこよなく愛してくださっているのがとても伝わります。

心から感謝です。本当にありがとうございます。

 

しかーし!

しかしですね、ソレとコレは話が別!

 

あなたの人生にも関わってくるから、ここでパッカーン占いを書いた本人が直接

「なぜ占いを信じちゃいけないのか?」

ってことをお伝えします。(変な占い師w)

 

質問者さんも

「考えるきっかけとして、自分の行動を戒めればいいのでしょうが・・・・・」

とおっしゃってますね。

ということはご自分でも占いを信じるのはどうかな~?と思ってる。

思ってるけど、ヤメラレナイんだね(笑)

まぁ、そういうのも分かります。

 

どうして私が「占いを信じてはいけない」と常々言っているのかというと。

占いはあくまでも他人の言葉。

それを全て信じていたら、あなたの人生はあなたのものじゃなくなるよ?

と、いうことだからです。

 

例えば500年前だったら?

例えば数百年以上前の、限られた情報しかなくて、会う人も自分の村の数十人数百人くらいしかいない時代だったら、占いを信じることも普通だったでしょう。

だって、ソレしか情報がないから。

他に比べるものも頼るものもなかったなら、

「今年は日照りがする!だから米の収穫が少なくなる」

って占いの結果が出たら「その対策をしなきゃ!」って奔走しますね。

 

信じるっていうか・・・・・とにかくやらなきゃ!って感じかな。

死活問題だから。

とにかく対策しないと自分たちの食べるものがなくなる可能性があるんだから。

信じてない人もいただろうけど、生き残るためにはひとまず村の偉い占い師の結果を信じて行動するしかない、みたいな。

 

しかし今の日本で

「今年は日照りがする!」

という占いの結果があったとしたら、「まぁ、ネットで気象情報を見てから考えましょうか」ってなりますよね。

 

占い以外にも情報源はあるし、その情報を簡単に手に入れることができる。

 

だから占いを信じる前に

「今年は日照りっていう情報もあるのか。それならお米の日照り対策が必要だけど、

もっと他の情報はないかな?もっと有効な方法はないかな?」

と探します。

 

ここで、占いは

「数ある情報の一つ。より良い未来を選択するための情報の一つ」

として生きてくる。

こういう在り方が今の占いには合ってるんだと私は思います。

 

情報なんて腐るほど溢れてる。

あなたにとっていいものもわるいものも嘘か本当かわからないものもたくさん溢れている。

 

そんな情報の海に溺れないために、占いを一つの選択肢や判断の材料にするのが今の時代には合ってると思います。

 

占いはエンターテイメント

あとは完全にエンターテイメントとして捉える。

 

占ってもらったり、記事を読んだりして

「うんうん、そうかー。なるほど!」

って感心したり

「あー、面白い!」

って楽しんだり。

 

パッカーン占いは個人セッションじゃないので、どちらかというとエンタメ的に楽しんでいただけたらと思います。

「あ、今週の私はこんな感じなのね。気をつけよっと♪」

みたいな。

 

占いは自分の見えていない可能性や選択肢を見つけるもの。

数ある情報の一つでもあり、エンタメとして盛り上がることもできるツールでございます!

 

占いを信じてしまうんです

分かっていてもやめられない。占いを信じちゃう。

それはあなたが迷ってるからですね。

 

人は迷っているときに何か少しでも信じられるものがあるなら、信じてしまいます。

そういう生き物です。

それを悪用するのが洗脳ですね。

 

「私、パッカーン占いを全部信じちゃってる!」

っていうあなたは、まず、そのお悩みや迷いから抜け出すことから始めましょうか。

それをおススメします。

 

そのために占い師がいるんですよ。

まぁ、友達や恋人や親でも同僚でも、あなたの悩みを解決するお手伝いをしてくれるなら私じゃなくてもいいですけどね。

 

迷っていると、冷静な判断ができなくなります。

そうすると幸運を逃しちゃいますからね!

チャンスが目の前に来ても見逃しちゃうなんてもったいないから、まずはその悩みを解決してくださいな。

セッションのお申し込みはこちらからお受けしていますよ!(ちゃっかり宣伝w)

 

占い師の存在

じゃあ「占い」そのものじゃなくて、「占い師」の存在としてはどうなのか?ってことなんですけど。

私はカウンセラーの要素が強いと思います。

特に今の日本ではその側面が大きいし、大事なんじゃないかなと日々感じています。

 

私の場合は仕事に関するご相談も多いので、仕事でのコンサルティングの部分も大きいです。

 

しかしどれも共通するのは、親や友達に言いにくい話や分かってもらえない話を思う存分話せて、しかもバレなくて、さらにアドバイスももらえる。

という部分で占い師の立場って貴重なんだと思います。

 

カウンセラーは心の面に強いけどビジネスには向いてないだろうし、

コンサルタントはビジネスには強いだろうけど、心のケアには向いてないだろうし。

 

占い師はどちらもイケる、そのグレーゾーンがいいよね!

って勝手に思ってます(笑)

 

まぁそれだけじゃなくて、占い師はありとあらゆるお悩みをお受けするのでカバーする部分は多岐に渡りますよね。

人生や心や仕事だけでなく、恋愛、家族、体、お金、健康、人間関係、過去、未来、見えるものも見えないものも・・・・・・そりゃーーー多くの話をお受けしますから。

 

そして7月1日にオープンしたオンラインサロンでは悩みをスッキリさせて仲間と共に幸運の女神を捕まえて幸運体質になろう!ってことをやってます。(しっかり宣伝w)

オンラインサロン詳細

あなたが主役!のオンラインサロン「毎日ギフト」はこちらから。

 

占いか詐欺か

この世に100%当たる占いなんてないです。

もし、もしですよ。

本当の本当に、細部まで(例えばあなたの家族構成とか昨日何してたとか行きつけのお店とか)言い当てられたなら、それは「占い」じゃなくて「詐欺」です。

たぶん、それ、カモられてるから気をつけて!

 

というわけでタロット占い師輝夜への質問を受け付けています!

匿名なので気になることはなんでも聞いてみてください。できる範囲で(なるべく常識の範囲で)答えます!別にタロットの質問じゃなくてもいいですよ〜「好きな食べ物はなんですか?」とかでもウェルカムです!!

 

あなたと一緒にがんばってくれる世界に一つだけの素敵なパートナー

あなたのお悩み解決をお手伝い!鑑定のお申し込みはこちら↓からどうぞ☆対面・通話・メールセッション対応。

↓↓↓あなたを「本気でサポート」する素晴らしい天然石を揃えています★

チャンスを掴む人、掴めない人、気づかない人。

2018.05.16

効果的なパワーストーンの選び方。パワーストーンは持ち主を呼んでいる?!

2018.05.10

「2週間経たずにいい人が見つかりました!」のパワーストーンセッション

2018.05.08

LINE@でも運気アップのお話しています。

友だち追加

インスタグラムでは【日々のタロット】更新中★

輝夜Twitterはこちら★運気アップのコツを呟きます。